不動産売却メニュー|仲介売却

  • TOP
  • 不動産売却メニュー|仲介売却

伊那市・南箕輪村で不動産売却・買取を行う中央不動産が仲介売却について説明します。

不動産売却メニュー|仲介売却

不動産を少しでも高く売りたいと考えておられる方は、仲介売却がおすすめです。こちらでは、伊那市・南箕輪村で不動産売却・買取を行っている中央不動産が、仲介売却についてご説明します。

中央不動産では、仲介売却によって、お客様にとって少しでもご満足いただける価格での売却を目指しています。価格にこだわった取引をご希望される方は、中央不動産へお気軽にご相談ください。

少しでも高く売りたい!~仲介売却~

「通勤に便利な場所に引っ越したい」
「子どもが大きくなったので、それぞれの個室が必要になった」
「両親を呼び寄せるために、二世帯住宅に住み替えたい」
「相続した家にはだれも住んでいないので処分したい」

など、さまざまな事情から手持ちの不動産を売却したい場合には、仲介売却がおすすめです。仲介売却は、少しくらい時間がかかってもいいから、少しでも高く売りたいと考えおられる場合に有利な方法です。

「売りたい方」と「買いたい方」を不動産会社がつなぐ仲介売却

「売りたい方」と「買いたい方」を不動産会社がつなぐ仲介売却

不動産の売却において、もっとも一般的な売却方法が「仲介売却」です。不動産会社が売り主様と買い主様との間にはいって、不動産の売買契約を成立させる売却方法です。

仲介売却では、売り主様が不動産会社に物件査定を依頼することから始まります。不動産会社が提示する査定価格に納得したら、不動産会社と媒介契約を締結し、販売活動を進めてもらいます。

「売りたい方」と「買いたい方」を不動産会社がつなぐ仲介売却

仲介を依頼された不動産会社が行うのは、買い主様を見つけるための積極的な販売活動です。売り主様に購入希望者を紹介し、条件の交渉を含めて、取引完了にいたるまでサポートします。時間は少しかかりますが、売り主様が納得いく価格での売却を期待できます。

一般的には、査定のご依頼から不動産引き渡しまで、3ヶ月から半年くらいかかると考えましょう。運がよければすぐに購入希望者が見つかり、1ヶ月以内で取引が完了することも。その一方で、1年経っても購入希望者が現れないケースもあります。

仲介売却のメリット

価格にこだわって売却できる

価格にこだわって売却できる

お客様にとって大切な不動産ですから、できるだけ納得いく価格で売りたいことでしょう。仲介売却では、査定額を参考に、売り主様自身で売却価格を決めて売却活動を進め、購入希望者を探すことができます。

不動産の売却では買取という方法もありますが、こちらの場合は、不動産会社が出した査定額で売るしかありません。買取額は市場相場よりも安く設定されているのが一般的。したがって、仲介価格は買取価格よりも高く売ることが期待できるのです。

プロに取引を任せられる

プロに取引を任せられる

不動産売買は高額の取引であり、専門的な知識が必要になります。個人対個人の取引で売買することも不可能ではありませんが、将来のトラブルなどを考えると、専門知識がないままの取引はリスクが高くなります。

この点、プロの不動産会社に仲介を依頼すれば、そういったリスクを回避できて安心です。不動産会社のネットワークを駆使して、幅広く売却活動を行ってもらえるので、スムーズな売却も期待できます。

もちろん、希望する価格で売るためには、どうしても時間がかかってしまいます。購入希望者が見つからず、売却活動が長引いてしまうというリスクも。したがって、「海外に転勤することになった」「今すぐ現金化したい」といった場合には向いていないかもしれません。

しかし、「多少時間がかかってもいいから適正な価格で売りたい」とお考えの方には、仲介売却をおすすめします。中央不動産ではお客様の納得する価格での売却を目指し、誠心誠意サポートさせていただきます。

仲介売却では媒介契約が必要です

仲介売却では媒介契約が必要です

不動産会社に仲介売却を依頼する場合には、媒介契約を結ぶことが、宅地建物取引業法で定められています。媒介契約では、不動産の売却に際して不動産会社が行う業務や、取引成立時の仲介手数料額が盛り込まれています。

不動産売買は高額の取引ですから、手数料の支払いなどきちんと定めておく必要があるのです。媒介契約の内容は、不動産会社から書面で渡されます。契約内容や仲介手数料の金額などをしっかり確認しておきましょう。

仲介売却の媒介契約には3つある

媒介契約には、「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」という3種類があります。大きな違いとしては、契約できる会社数や、状況報告の頻度などです。それぞれの違いを押さえて、自分に合った媒介契約を結ぶようにしましょう。

種類 専属専任媒介契約 専任媒介契約 一般媒介契約
契約できる会社数 1社のみ 1社のみ 複数社と可能
売り主様自身による取引 不可。売り主様自身が見つけた場合でも、仲介手数料の支払いが必要 可能 可能
契約の有効期間 3ヶ月以内 3ヶ月以内 なし
状況報告の頻度 1週間に1回以上 2週間に1回以上 任意
レインズへの登録 5日以内 7日以内 任意

仲介売却の媒介契約には3つある

このように、専属専任媒介契約では売り主様、不動産会社側双方にとって拘束力の強い契約です。いいかえれば、不動産会社が積極的に売却活動を進めてくれることを期待できますので、早期な売却を期待できる契約といえます。

仲介売却について、ご不明・ご不安な点がありましたら、お気軽に中央不動産にご相談ください。当社ではお客様からしっかりお話をおうかがいして、最適な売却時期や、売却活動についてご提案を行います。

戸建やアパートだけでなく、店舗や倉庫などの事業用、投資用物件にも対応可能です。エリア外のマンションについてもおうかがい可能ですので、不動産のお困りごとは何でもご相談ください。

仲介売却の流れ

不動産売却を成功させるには、売却プランをしっかり立てることが必要です。こちらでは、仲介売却の流れについてご紹介します。ご不明な点がございましたら、中央不動産までお問い合わせください。

01相談・お問い合わせ
不動産の仲介売却をお考えの方は、お電話(フリーダイヤル:0120-760-412)または、メールフォームからお気軽にご相談ください。お客様のご状況をしっかりおうかがいします。秘密厳守で行いますのでご安心ください。
02調査・査定
スタッフが訪問して、お客様の物件を調査し、プロの目で査定いたします。ご購入時の権利証や登記簿、建築確認書、パンフレットなどをご用意いただけますと、査定がスムーズに行えます。査定は無料ですのでお気軽にご依頼ください。
03査定額のご提示
査定額の根拠も含めて、丁寧にわかりやすくご説明します。気になることがありましたら、ご納得いただけるまでお尋ねください。査定額に基づき、売り出し価格をご提示します。
04媒介契約の締結
査定額や担当者とのやりとりをもとに、売却を依頼する不動産会社を決めて、媒介契約を締結します。媒介契約には、「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3つがあります。お客様がご希望される売却活動に適した媒介契約を結びましょう。
» 媒介契約について詳しくはこちら
05販売活動・経過報告

売り主様が希望される価格でできるだけ早く売却できるように、販売活動をすすめてまいります。当社では次のような販売活動を行っております。

  • 自社ウェブサイトへの掲載
  • 新聞折り込みやチラシ、住宅情報誌などへの掲載
  • 近隣へのポスティング
  • 店頭案内
  • オープンハウスや現地案内会
  • レインズ(指定流通機構)への登録 など

販売活動につきましては、定期的に売り主様にご報告しております。

06内見対応
購入希望者から、物件を内見したいという希望がありましたら、売り主様には内見対応をしていただきます。売却成功に導くためにも、購入希望者の方に好印象を持ってもらえるように、内見準備はしっかり行いましょう。
07売買契約の締結・お引き渡しの準備

売却価格や引き渡し条件などを調整して、売り主様と買い主様双方の合意が取れれば売買契約を締結します。契約時には買い主様から手付金を受け取ることができます。

契約日までに公共料金の精算や、引っ越しの準備、抵当権抹消手続きなどを行って、物件引き渡しの準備を進めておきましょう。ご不明・ご不安な点などございましたらサポートさせていただきますので、当社までご相談ください。

08決済・物件のお引き渡し
売却代金の残金を買い主様から受領し、固定資産税などの決算処理や、不動産所有権の移転手続きを経て、物件のお引き渡しを行います
不動産売却メニュー